ふとんリネット

ふとんリネットの基本情報

ふとんリネットは、衣類クリーニングのリネットを運営する株式会社ホワイトプラスが提供している、布団の宅配クリーニングになります。

 

ふとんリネットは、複数枚の布団をまとめて出す場合、とても料金が安いため、何枚かの布団をまとめて安くクリーニングして欲しい人にぴったりのサービスになっています。

 

 

総合評価
料金 8,800円(1枚)
11,800円(2枚)
12,800円(3枚)
14,800円(4枚)
オプション クイーンサイズ +500円
キングサイズ +1,000円
防ダニ加工 +1,000円
送料 注文金額が6,000円未満の場合は有料(3,000円)
(北海道、沖縄の場合は4,000円)
保管サービス なし
仕上がりスピード 最短10日後
補償 1注文あたり10万円、1点あたり5万円

ふとんリネットの料金

ふとんリネットでは、専用バッグに布団を入れてクリーニングに出しますが、何枚の布団を入れたかによって料金が変わってきます。

 

布団の枚数ごとの料金は以下のようになっており、4枚出した場合は、1枚あたり3,700円で利用することができ、布団の宅配クリーニングの中では最安になっています。(クイーンサイズの場合は+500円、キングサイズの場合は+1,000円)

 

枚数 料金 1枚あたりの料金
1枚 8,800円 8,800円
2枚 11,800円 5,900円
3枚 12,800円 4,267円
4枚 14,800円 3,700円
5枚以上 1枚につき3,000円加算 -

 

また、ふとんリネットでは、布団以外にも、毛布や枕などもクリーニングに出すことができ、それぞれ以下のような料金になっています。

 

アイテム 料金
毛布 2,990円

※布団2枚パック以上で出した場合は1,500円

タオルケット 2,040円
枕カバー 870円
座布団カバー 1,220円
シーツ 1,220円~2,040円
布団カバー 1,220円~2,040円
マルチカバー 1,630円~4,090円
敷パット 2,990円~3,990円
ひざ掛け毛布 1,429円
長座布団 2,286円
座布団 1,429円~2,000円
2,000円
クッション 2,000円~4,000円
ベビー布団 2,500円
ベビーベッドガード 4,674円

ふとんリネットのメリット

何枚かの布団を出す場合、料金が安い

ふとんリネットのクリーニング料金は、1枚だけ布団をクリーニングに出す場合にはそれほど安くありません(毛布1~2枚の場合には、送料がさらにかかってしまいます)。

 

しかし、布団を4枚まとめて出す場合は1枚あたり3,700円になりますので、他のクリーニングサービスと比べて最も安くなっています。

毛布や枕、シーツなどもクリーニングしてもらうことができる

ふとんリネットでは、布団のクリーニング以外にも毛布や枕、シーツ、クッション、ベビー布団、敷きパッド、座布団などもクリーニングしてもらうことができます。

 

季節の変わり目などにクリーニングを利用したい場合、まとめて依頼することができるのでとても便利です。

初回利用の場合は1,000円オフ

ふとんリネットキャンペーン

ふとんリネットを初回利用する場合、クリーニング料金が1,000円引きになります。

 

ふとんリネットの料金は割引がない場合でも安いですが、初回割引を利用することでさらにお得になります。

 

ふとんリネットのデメリット

仕上がりスピードがやや遅い

ふとんリネットの宅配クリーニングサービスでは、引き取りから最短で10日前後かかります。

 

しももとクリーニングの場合には、最短5日で布団のクリーニングが完了することに比べると、仕上がり品を受け取れるまでの日数がやや遅いのがデメリットです。

個別洗いしてもらうことができない

ふとんリネットは、一度に大量のふとんをまとめてクリーニングする方式を採用しているため、依頼者ごとに布団を洗ってもらうことができません。

 

他の人の布団と一緒に洗われることに抵抗があり、個別洗いをしてもらいたい場合は、しももとクリーニングなどを利用することをおすすめします。

 

しももとクリーニングの詳しい口コミ評判や料金、メリットについて知りたい方は、「しももとクリーニングの布団クリーニングの口コミ評判は良い?料金やメリットも詳しく紹介!」をチェックしてください。

クリーニング後の布団を保管してもらうことができない

一部の布団の宅配クリーニングサービスは、クリーニングをするだけではなく、布団を一定期間保管してもらえるサービスを提供しています。

 

しかし、ふとんリネットの場合は、布団の丸洗いサービスに特化していることから、保管サービスは行っていません。

シルクを使った布団やペットの毛がついている布団は扱ってもらえない

ふとんリネットでは、電気毛布、生地や中わたにシルクが含まれているもの、ムートン素材のもの、嘔吐・排せつ物がついているもの、マットレス、ペットの毛が大量についているものなどはクリーニングで扱ってもらうことができません。

 

こうした布団を誤って送ってしまうと、1個口あたり別途送料が3,000円(北海度・沖縄は4,000円)かかりますので、依頼する前によく確認しましょう。

専用バッグのサイズが小さく詰めるのが面倒

ふとんリネットでは、布団は専用バッグに詰めて送らなくてはならず、自分で用意したバッグを使用することができません。

 

専用バッグのサイズは、70cm×48cm×37㎝となっていて、シングル布団を2枚から3枚程度しか入れることしかできません。

 

そのため、4枚以上詰める場合には、圧縮袋を利用する必要があり、手間がかかり面倒という口コミがありました。

ふとんリネットを実際に利用した人の評判や口コミ

ふとんリネットを実際に利用した人の評判は、布団がふっくらして戻ってきたのが良かったというものがありました。

 

42歳 男性

購入当時のボリューム感に復活するとネットで見て、へたった羽毛布団を送ってみましたが、1.5倍弱くらいは厚みが増して戻ってきて感動です。

 

発送セットに付属の発送伝票には私の名前がすでに記入されていて、洗って欲しい布団を入れればすぐ発送できるところも良かったです。

 

33歳 女性

子どもが喘息持ちなので布団には気を配っていましたが、家庭での管理には限界があるので、クリーニングに出すようになりました。

 

ふとんリネットを選んだのは「防ダニ加工」がオプションであるので、よりクリーニング効果が期待できると思ったからです。

 

オプションで1000円かかりますが、もともとのクリーニング代が他社に比べて若干安いので、とても満足しています。布団は新品のように返ってくるので、気持ちよく使えています。

 

また、ふとんリネットの評判や口コミをTwitterで調査したところ以下のようなものがありました。

 

料金は安くお得であるけれど、クリーニングしてもらっている間にレンタル布団がないのが不便とするものがありました。

仕上がりについては、ふかふかになって戻ってきたというものもあれば、シミがついていたという悪いものもありました。


また、ふとんリネット以外のおすすめの布団の宅配クリーニングを知りたい方は、「布団の宅配クリーニングはどこがおすすめ?選び方や料金が安いサービスを詳しく紹介!」をチェックしてください。

布団クリーニング
布団の宅配クリーニングはどこがおすすめ?選び方や料金が安いサービスを詳しく紹介!
2019-02-22 21:01
布団の宅配クリーニングの選び方 布団の宅配クリーニングの選ぶときには、主に「料金」、「保管サービス」、「仕上がりスピード」、「洗い方」の4つが大切になります。 料金 布団の宅配クリ...
関連キーワード
  • リナビス 宅配クリーニング
    宅配クリーニング「リナビス」のクーポンの使い方や入手方法を解説!2020年版
  • 染み Tシャツ
    【宅配クリーニング】クリコムの口コミ評判は?染み抜き品質を徹底検証!
  • 染み抜き前
    中根クリーニングラボの口コミ評判は?仕上がり品質を徹底検証!
  • ワイシャツ シミ
    【レビューは嘘?】フラットクリーニングの口コミ評判を検証した結果
  • プレミアム宅配クリーニング(ディノス)の口コミ評判は?料金やメリットを解説!
  • ホワイト急便
    ホワイト急便の宅配クリーニングの口コミ評判は良い?料金やメリットも詳しく紹介!