着物クリーニング
あなたにぴったりの宅配クリーニング

着物はどのくらいの頻度でクリーニングに出せば良い?

着物はそこまで頻繁にクリーニングに出す必要がなく、特に素材が正絹の着物を頻繁にクリーニングに出してしまうと、かえって生地が傷む原因になってしまいます。

 

そのため、特に汚れがついていない場合は、「陰干しをして水分や皮脂を飛ばす」、「ブラッシングをする」といった着物の基本のお手入れをしておけば良いでしょう。

 

ただし、着物を着た後に汚れをチェックして、シミや汚れが見つかった場合は、すぐにクリーニングに出した方が良いと言えます。

 

雨などの水濡れや、食べこぼしによるものなど、汚れの種類によって処置が異なりますので、シミ抜きか丸洗いのどちらをするのが望ましいかをクリーニング店に相談するとよいでしょう。

着物をクリーニングに出すときにかかる日数

着物はクリーニングは他の衣類よりも時間がかかり、仕上がりまでの目安は1か月程度となっています。また、繁忙期にはそれ以上かかる場合がありますので、依頼する際にあらかじめ確認することをおすすめします。

着物のクリーニング料金の相場

着物のクリーニング料金の相場は、着物の種類ごとによって異なっており、以下のようになっています。

 

素材がウールなどの化繊の着物は、1,500円程度でクリーニングすることができますが、振袖や留袖、訪問着など、格式の高い着物のクリーニング料金は高くなっています。

 

種類 料金の相場
ウール 1,500円
単衣 5,000円
6,000円
留袖、訪問着 8,000円~9,000円
振袖 12,000円~15,000円

着物の宅配クリーニングの料金を一覧で比較

着物は近くの店舗に持ち込んでクリーニングしてもらうこともできますが、ものによっては重くて持ち運びが大変な場合もあるため、自宅にいながらクリーニングに出すことができる宅配クリーニングが便利です。

 

それぞれの宅配クリーニングの料金は、以下のようになっており、ウールの着物はピュアクリーニングプレミアムが最も安くクリーニングをしてもらうことができ、振袖や留袖、訪問着などの高級な着物は、きものtotonoeが最も安い料金でクリーニングしてもらうことができます。

 

サービス 料金
リネット 8,430円(単衣)
9,960円(袷)
13,400円(振袖、留袖、訪問着、付下げ)
キレイナ 10,000円(単衣)
15,000円(留袖、振袖)
きものtotonoe 7,200円~8,200円
ピュアクリーニングプレミアム 1,500円~2,000円(ウール)
5,000円(単衣)
8,000円(袷や高級品)

着物におすすめの宅配クリーニング

きものtotonoe

きものtotonoe

きものtotonoeは、着物のクリーニングを専門とするサービスで、年間6万点を超える豊富な実績があります。

 

きものtotonoeの着物のクリーニング料金は、丸洗いコースが7,200円、匠の診断コースの場合は8,200円となっており、振袖や留袖、訪問着など高級な着物の場合、相場よりも安い料金でクリーニングしてもらうことができます。

 

また、きものtotonoeは着物のクリーニングの品質が高いことでも知られており、手作業で丁寧に丸洗いしてもらうことができます。

 

そのため、大切な振袖や留袖、訪問着などを安い料金で、丁寧にクリーニングして欲しい人にはぴったりのサービスになっています。

 

きものtotonoeの詳しい口コミ評判や料金、メリットについて知りたい方は、「きものtotonoe(トトノエ)の宅配クリーニングの口コミ評判は良い?料金やメリットも詳しく紹介!」をチェックしてください。

 

宅配クリーニングおすすめランキング
人気宅配クリーニングを比較レビュー!おすすめランキングTOP5 | 料金が安い・口コミ評判で有名など、どこがいい?| タククリ
2019-01-30 19:08
どこがいい?おすすめ宅配クリーニング早見表 「今すぐに、おすすめの宅配クリーニングを知りたい」 そのような方は、以下のフローチャートを参考にしてください。45業者の中から目的に沿...