宅配クリーニング保管
あなたにぴったりの宅配クリーニング

保管付き宅配クリーニングの選び方

宅配クリーニングの中には、クリーニングの衣類や布団を一定期間保管してもらうことができる保管サービスを提供しているものがあります。

 

クローゼットの中をスッキリさせることができますので、しばらく使わない衣類がある際には、とても便利なサービスになっています。

 

保管サービスを選ぶときは、料金、最長保管期間、受付時期、返送時期、保管環境の5つを確認することが大切になります。

料金

保管サービスの料金は、衣類○点で○円となっているものが多くなっています。そのため、1点あたりの金額で比較した結果、サマリーポケット、せんたく便、リナビスの順に料金が安くなっています。

 

ただし、サマリーポケットは月額料金が300円追加でかかるため、最も料金が安いのはせんたく便になっています。

 

せんたく便の詳しい口コミ評判や料金、メリットについて知りたい方は、「【宅配クリーニング】せんたく便の口コミ評判は最悪?使ってみた評価は?」をチェックしてください。

 

サービス 1点あたりの料金
リナビス 890円~1,560円
せんたく便 732円~1,396円
サマリーポケット 620円~880円
※上記に月額保管料金300円がかかる
カジタク 1,000円~1,500円
Wash Closet 1,000円~2,000円
クリラボ 1,090円~1,760円
ベルメゾン 967円~1,101円
クリーニングのデア 600円~8,000円
リネット保管 1,400円~2,400円
マイクローク 1,000円~8,500円
プラスキューブ 1,500円~1,900円
白洋舎 2,250円~7,000円

最長保管期間

各サービスによって、最長保管期間は異なっているため、衣類を長期間預けておきたい人は、最長保管期間が長いサービスを選ぶことをおすすめします。

 

保管期間は、せんたく便、白洋舎、サマリーポケットの順に長くなっています。特にサマリーポケットは、保管に強みがあるサービスで、保管期間が無制限になっているため、おすすめになっています。

 

サマリーポケットの詳しい口コミ評判や料金、メリットについて知りたい方は、「サマリーポケットの宅配クリーニングの口コミ評判は良い?料金やメリットも詳しく紹介!」をチェックしてください。

 

サービス 最長保管期間
リナビス 6か月
せんたく便 11か月
サマリーポケット 無制限
カジタク 9か月
Wash Closet 7か月
クリラボ 6か月
ベルメゾン 9か月
クリーニングのデア 8か月
リネット保管 8か月
マイクローク 10か月
プラスキューブ 8か月
白洋舎 1年間

受付時期

サービスによっては、受付時期を限定しているものもあり、すぐに預けることができないケースがあります。

 

受付時期が通年となっており、いつでも預けることができるのは、リナビス、サマリーポケット、カジタク、Wash Closet、クリーニングのデア、マイクローク 、白洋舎となっています。

 

サービス 受付時期
リナビス 通年
せんたく便 2月1日~8月31日(冬物)
9月1日~1月31日(夏物)
サマリーポケット 通年
カジタク 通年
Wash Closet 通年
クリラボ 不明
ベルメゾン 不明
クリーニングのデア 通年
リネット保管 2月~7月
マイクローク 通年
プラスキューブ 不明
白洋舎 通年

返送時期

サービスによっては、返送時期が限定されており、好きなときに返送してもらうことができないようになっています。例えば、白洋舎は、預けてから4か月経過するまで、返送してもらうことができません。

 

そのため、もしかしたら急に必要になるかもしれない衣類を預けるときは、いつでも返送してもらうことができるサービスを利用することがおすすめです。

 

いつでも返送OKとなっているのは、リナビス、サマリーポケット、カジタク、Wash Closet、クリーニングのデア、マイクロークになっています。

 

サービス 1点あたりの料金
リナビス いつでも返却OK
せんたく便 9月1日から12月31日(冬物)
3月1日から5月31日(夏物)
サマリーポケット いつでも返却OK
カジタク いつでも返却OK
Wash Closet いつでも返却OK
クリラボ 不明
ベルメゾン 不明
クリーニングのデア いつでも返却OK
リネット保管 9月~11月
マイクローク いつでも返却OK
プラスキューブ 不明
白洋舎 4か月経過後いつでも返却OK

保管環境

衣類を保管する環境によっては、カビが生える原因になることがあります。特に20度から30度の温度や、75%を超える湿度の場合、カビがとても生えやすい環境になっています。

 

そのため、20度以下の温度、70%以下の湿度で保管してくれるサービスがベストと言えます。

 

当サイトで紹介しているサービスは、基本的には衣類の保管に適した環境で保管してくれますが、特にWash Closetは、温度や湿度はもちろん、紫外線まで管理して、服のダメージが少ない環境で保管してもらうことができます。

 

WashClosetの詳しい口コミ評判や料金、メリットについて知りたい方は、「Wash Closet(ウォッシュクローゼット)の口コミ評判は良い?料金やメリットも詳しく紹介!」をチェックしてください。

保管付き宅配クリーニングおすすめランキング

せんたく便

せんたく便

 

おすすめ度
料金 5点6,980円
10点9,980円
15点12,980円
20点15,980円
30点21,980円
最長保管期間 11か月
受付時期 2月1日~8月31日(冬物)
9月1日~1月31日(夏物)
返送時期 9月1日から12月31日(冬物)
3月1日から5月31日(夏物)

 

せんたく便は、料金が安いことで知られている宅配クリーニングで、保管サービスも1点あたり732円から1,396円と格安の料金で提供しています。

 

また、保管環境にもこだわっており、ダニや浮遊ウイルスを除外することができる「プラズマクラスター発生器」を設置した環境で大切に保管してもらうことができます。

 

せんたく便は、夏物と冬物で受付時期と返送時期がそれぞれ限定されており、やや不便であると言えますが、最長保管期間が11か月と長く、料金も安いなど総合的に見て最もおすすめのサービスとなっています。

 

せんたく便の詳しい口コミ評判や料金、メリットについて知りたい方は、「【宅配クリーニング】せんたく便の口コミ評判は最悪?使ってみた評価は?」をチェックしてください。

リナビス

リナビス

おすすめ度
料金 5点7,800円
10点10,800円
20点17,800円
最長保管期間 6か月
受付時期 通年
返送時期 いつでも返却OK

 

リナビスは、おせっかいなほど丁寧なクリーニングが話題になり、カンブリア宮殿にも取り上げられたサービスになります。

 

リナビスは、保管とクリーニング料金がせんたく便、サマリーポケットに次いで安いにも関わらず、熟練の職人による丁寧なクリーニングをしてもらうことができます。

 

衣類の保管にぴったりな最適な環境で保管してもらうことができるため、大切な衣類を預けたい人に特におすすめのサービスとなっています。

 

7月19まで!15万人突破キャンペーン実施中!

布団コースの注文で1,000円分のポイントがもらえる!

  リナビスの詳しい口コミ評判や料金、デメリットについて知りたい方は、「リナビスは最悪?口コミ評判悪いは本当?クリーニング品質を検証レビュー」をチェックしてください。

サマリーポケット

サマリーポケットクリーニング

 

おすすめ度
料金 1点620円~880円
※上記に月額料金300円がかかる
最長保管期間 無制限
受付時期 通年
返送時期 いつでも返却OK

 

サマリーポケットは、保管をメインとしていて、倉庫業の老舗である寺田倉庫によって衣類を管理してもらうことができるサービスになります。

 

サマリーポケットの最大のメリットは、月額料金を300円支払い続ける限り、保管期間が無制限であることです。

 

料金も安いため、長期間着る予定のない衣類がある人はサマリーポケットを利用することをおすすめします。

 

サマリーポケットの詳しい口コミ評判や料金、メリットについて知りたい方は、「サマリーポケットの宅配クリーニングの口コミ評判は良い?料金やメリットも詳しく紹介!」をチェックしてください。

 

宅配クリーニングおすすめランキング
【2020年最新】宅配クリーニングおすすめ人気ランキングTOP45!口コミ評判を徹底比較!
2019-01-30 19:08
【2020年最新】宅配クリーニング人気おすすめ比較ランキングTOP45 【第1位】おせっかいなほど親切丁寧「リナビス」 総合評価 こんな方におすすめ 宅配クリーニング初心者、やや品...