タトラス クリーニング
あなたにぴったりの宅配クリーニング

「時間がなくて記事全文を読めないけど、今すぐにおすすめのクリーニング店を知りたい」という方には、キレイナがおすすめです。
 
 
・1着ずつ女性職人が丁寧に水洗い
・高級ブランドのクリーニング実績が豊富
・高品質宅配サービスの中では、料金が安い

キレイナは、多くのメディアやインスタグラマーに取り上げられており、口コミ評判がいい人気店です。

タトラスダウンのクリーニング頻度は?

タトラスダウン クリーニング

タトラスといえば高級ダウンの代名詞的存在です。高価な分価格に見合った品質とデザイン性を備え、長く着たいアイテムの一つです。

 

タトラスを長く着用するためにも、1年に1回はクリーニングに出すことをおすすめします。

 

その理由は下記の通りです。

ポイント
  • 汚れが付着した状態で長期保管することで、タトラスが痛む恐れがある
  • 頻繁にクリーニングすることでも、タトラスがダメージを受ける

シーズンオフの長期保管前にタトラスに付着した汚れを落とす必要があります。なぜなら、汗や雨、ホコリなどの汚れがある状態で1年間保管すると虫食い・カビ・臭いが発生する恐れがあるためです。

 

また頻繁にクリーニングに出すこともタトラスにダメージを与える原因になります。そのため、着用した年の長期保管前に1回のクリーニングが最適だと言えるでしょう。

 

タトラスを末永く愛用するためにも、着用した年のクリーニングは欠かせません。
 

kaoleft
見た目は綺麗でもクリーニングに出すべきなんですね!

 

高級ブランド アイキャッチ
高級ブランド洋服のおすすめ宅配クリーニング店3選!東京・大阪対応
2020.8.27
高級ブランド洋服を近所のクリーニング店に出しても大丈夫? カナダグースやモンクレール、マッキントッシュのような高級ブランド洋服を近所のクリーニング店に出しても大丈夫なのでしょうか? 結論として、失敗する可能性があるため高級ブランド洋服を近所のクリーニング店に出すことをおすすめしません。 前に母の友...…

タトラスダウンのクリーニング失敗トラブル

タトラスダウンをクリーニングに出すことは大切ですが、店舗選びを間違えると大変なことになります。よくある失敗事例としては以下が挙げられます。

よくある失敗トラブル
  • ダウンのふわふわ感がなくなった
  • 縫い目にシミができた(キワツキ(例)
  • 羽毛が偏った(団子状になった)

上記以外にもさまざまな失敗トラブルがあります。

 

特にタトラスは、ファスナーの持ち手からボタンに至るまで施された装飾品が繊細です。そのため、通常のダウンに比べて破損リスクは高いと言えます。

 

またダウンの主成分である羽毛は、クリーニング工程で動物性油分が抜けやすいと言われています。

 

万が一、動物性油分が抜けてしまうとダウンの保湿性が低下するため、タトラスを着ていても肌寒いと感じるようになる恐れがあります。

 

そのような失敗を防ぐためにも、格安クリーニングチェーンにタトラスを出すことは控えましょう。タトラスの寿命を縮めないために、慎重に店舗を選ぶことをおすすめします。

 

ここからは、タトラスの失敗を回避するためのクリーニング店の選び方を見ていきましょう。
 

kaoleft
せっかくの綺麗な装飾がなくなってしまうと泣くに泣けませんね...!

 

【失敗回避】タトラスを出すクリーニング店の選び方

クリーニング料金が安すぎないか

タトラスを出す際は、ダウンのクリーニング料金が安すぎる店舗に出さないようにしましょう。

 

格安クリーニング店は、大量生産・画一的な処理をすることで料金を抑えています。そのため、タトラスの状態に合わせて最適な処理をしてもらえる可能性は低いと言えます。

 

また格安店は、専門技術や知識を持たないパートやアルバイトがクリーニング業務を行っている可能性があります。そのため、最適な洗い方ができず失敗する可能性は高くなります。

 

熟練職人に丁寧に洗いあげてもらうためには、それなりのクリーニング料金が必要となります。

 

タトラスの失敗を防ぐために、多少高くとも責任を持ってタトラスを預かってくれる高級クリーニング店を選ぶことが大切です。

水洗い・溶剤管理の品質は高いか

タトラスは、一般的にドライクリーニングと水洗いを組み合わせて洗浄します。そのため、これらの水準が高いクリーニング店に出すことが大切です。

 

水洗いの仕上がりは、水質や職人の技術力に左右されます。汗のような水溶性の汚れを丁寧に落としつつ、水洗いによるタトラスのダメージを最小限に抑えるためには、水洗いの技術力が高い店舗に出すことが大切です。

 

また、ドライクリーニングでは溶剤により仕上がり品質が変わります。溶剤のソープ濃度が適切でない場合、羽毛の動物性油分が必要以上に落ちるため、ダウンの保湿性が低下してしまいます。

 

そのため、ドライクリーニングにおいて溶剤管理は注目すべきポイントです。

 

タトラスの仕上がり品質を重視する場合は、水洗いと溶剤管理を徹底しているクリーニング店に出すようにしましょう。

タトラスのクリーニング実績は豊富か

タトラスは非常に高価で、処理の難しいダウンです。そのため、過去に何度もタトラスを洗っているクリーニング実績が豊富な店舗を選ぶことで、失敗リスクを抑えられます。

 

過去に何度もタトラスを洗っているため、店側はすでにタトラスに最適なクリーニング方法を熟知しています。

 

また、どのようなオプションを加工をつけるとタトラスを長く着用できるかも提案してくれる店舗もあります。

 

タトラスを長年愛用できるような状態で戻してもらうために、タトラスの状態に合わせた最適な洗い方や乾燥方法、オプション加工を熟知している実績豊富な店舗に出すようにしましょう。
 

kaoleft
手間をかけてくれる経験豊富な店舗さんが安心ですね!

 

タトラスダウンの推奨オプション加工

撥水加工

撥水加工とは、目に見える水滴よりもずっと小さい成分をクリーニング後の生地に付着させる加工です。
この小さい成分に撥水効果があり、生地表面の水を弾いてくれます。

 

撥水加工を施すことで、水だけではなく油分や泥、食べこぼしの水分なども弾いてくれるため、タトラスが汚れにくくなります。

 

またカビの発生を防ぐ効果もあるため「久しぶりにクローゼットから出したらカビだらけだった」といった事態も防いでくれます。

 

撥水加工を施さなかった場合、水だけではなく油汚れや泥、食べこぼしといった汚れによりタトラスがダメージを受ける恐れがあります。

 

タトラスの寿命を縮めないために、できる限り撥水加工を依頼するようにしましょう。

防虫加工

「防虫加工をせずとも市販の防虫剤を使用しているから大丈夫」と思っていませんか。

 

実は、市販の防虫剤はクローゼットが密閉状態でないと万全に効果を発揮できません。クローゼットの開け締めなどで効果が薄れていき、気がついたら虫食いができていたというケースが跡を絶ちません。

 

一方でクリーニング店で施す防虫加工は衣類そのものに効果がもたらされるよう工夫されています。クローゼットの開け締めなどには左右されないため、効果も次にクリーニングに出すまで持続します。

 

大切なタトラスを確実に守るには、市販の防虫剤よりクリーニング店で施す防虫加工の方が効果的でしょう。

消臭・抗菌加工

長年愛用していると気になってくるのが臭いです。タバコの臭いやペットの臭い、つい避けられない臭いがついてしまうこともあるでしょう。

 

消臭・抗菌加工は、これらの悩みを解決してくれるオプションです。光触媒やポリマーコーティング、衛生加工剤の使用などクリーニング店ごとにアプローチは変わりますが、どれも各社が自信を持って送り出しているメソッドです。

 

臭い自体の消臭はもちろん、抗菌効果によって臭いの原因菌を抑える防臭効果や、カビの発生を抑える防カビ効果にも期待できます。大切なタトラスを清潔に保ち、長く愛用していくためにも欠かせない加工です。
 

kaoleft
少しの手間をかけるだけで持ちが全然変わりそうですね!

 

タトラスダウンのクリーニング代の料金相場はいくら?

タトラスダウンのクリーニング代の料金相場は、10,000円程度です。

 

以下は、タトラスをクリーニングできる店舗の料金表です。

 

クリーニング業者 タトラスのクリーニング料金
リナビス 1,710円(衣類5点パック)
キレイナ 7,000円
クリコム 9,000円~
ワードローブ 10,230円
中根クリーニングLabo 13,500円

 

タトラスのクリーニング料金は10,000円と、高く感じる方も多いでしょう。

 

しかし、洗い方やオプション加工などでタトラスの寿命は変わるため、3年・5年と長く愛用したい方は、値段よりも仕上がり品質を重視してクリーニング店を選ぶようにしましょう。

タトラスダウンを出せるクリーニングチェーンは「白洋舍」

身近なクリーニングチェーン店でもタトラスダウンを扱っている店舗はあります。雲のロゴが特徴的な白洋舎はタトラスダウンに対応しています。

 

しかし、白洋舎ではタトラスダウンのクリーニング料金が見積もり制となっています。実際に持ち込んでクリーニングの段階になるまで料金がいくらかかるかは分かりません。

 

「近所に白洋舎がある方」や「受付スタッフと実際にコミュニケーションを取り、安心してタトラスをクリーニングに出したい方」は白洋舎がおすすめです。

タトラスダウンを出せるおすすめ宅配クリーニング | 東京・大阪対応

中根クリーニングLabo | 絶対に失敗したくないなら

中根クリーニングLabo アイキャッチ

中根クリーニングLaboは、熟練職人の技術が息づく高級宅配クリーニング店です。こちらが何も言わなくても、タトラスの状態に合わせて「あ、うん」で最適な洗い方をしてくれます。

 

なお中根クリーニングLaboは、すべてのメンテナンスとオプション加工を無料で提供しています。タトラスを長く愛用できるように、熟練職人が選定したメンテナンスとオプション加工を施してくれます。

 

その仕上がり品質は、第三者機関からも認められています。例えば、国内でも少ない「クリーニング品質研究会の認定授与」や「MA洗浄テスト」などが挙げられます。そのため、仕上がり品質は国内最高水準だと言えるでしょう。

 

また、一日に50点以上は取り扱わないというポリシーを掲げているため、仕上がり品質が低下しやすい繁忙期でも安心してクリーニングに出せます。

 

そのため絶対に失敗されたくない場合は、中根クリーニングLaboをおすすめします。
 

kaoleft
永寧に対応してくれるだけでなく、最適なオプション加工を追加料金なしでしてくれるのは嬉しいですね!

 

キレイナ | 修復も頼みたいなら

キレイナ 復元術

キレイナは、女性スタッフが洗い上げてくれる高品質オーダークリーニング業者です。特に、服を蘇らせる復元術を得意としています。

 

タトラスのクリーニング料金は7,000円と中根クリーニングLaboよりは安いですが、撥水加工や修復作業は別料金が必要になります。そのため、トータル価格は中根クリーニングLaboと大差ありません。

 

タトラスの補修を依頼したい場合は、キレイナがおすすめです。
 

kaoleft
ダメージが酷い場合はぜひお願いしてみましょう!

 

リナビス | 安い・保管付きなら

リナビス

リナビスは、12ヶ月間の保管サービスを始めとした最大8つの無料サービスが付帯する宅配クリーニング店です。

 

送料無料、しみ抜き無料、ボタン修理無料など、”おせっかい品質”を謳うだけあり、細かな部分まで面倒を見てくれます。

 

またパック料金制であるため、1着1,710円と低価格でタトラスをクリーニングに出せます(衣類5点パックの場合)。ただし、パック分の衣類を同時にクリーニングに出す必要があります。

 

そのため「クリーニングしたい衣類が溜まっている方」や「来シーズンまでタトラスを保管してほしい方」はリナビスがおすすめです。
 

kaoleft
少しメンテナンスをして保管してほしい場合は重宝しますね!

 

高級ブランド アイキャッチ
高級ブランド洋服のおすすめ宅配クリーニング店3選!東京・大阪対応
2020.8.27
高級ブランド洋服を近所のクリーニング店に出しても大丈夫? カナダグースやモンクレール、マッキントッシュのような高級ブランド洋服を近所のクリーニング店に出しても大丈夫なのでしょうか? 結論として、失敗する可能性があるため高級ブランド洋服を近所のクリーニング店に出すことをおすすめしません。 前に母の友...…