カーディガンクリーニング
あなたにぴったりの宅配クリーニング

クリーニングに出すべきカーディガン

洗濯表示が「家庭での洗濯禁止」のもの

水洗い不可

カーディガンをクリーニングに出すべきかどうかは、素材によって決まります。洗濯表示が「家庭での洗濯禁止」となっている場合は、自宅で洗うことができないため、必ずクリーニングに出すようにしましょう。

水に弱く縮みやすい素材のもの

シルク・レーヨン・キュプラ・アセテートは水に弱く、手洗いでも縮みやすいためクリーニングがおすすめです。

 

これらの素材のカーディガンをクリーニングに出した場合、水を使わないドライクリーニングがされることになりますが、石油系の溶剤で洗われるため、油汚れもきれいに落ちます。

 

また、上質素材のカシミヤ・アンゴラ・モヘア・ベロア・合皮なども取り扱いに繊細さが必要なため、クリーニングがおすすめです。

 

一方で、ナイロンやアクリル、ポリエステルのような合成繊維は縮みにくい素材であるため、自宅で洗濯しても良いと言えるでしょう。

カーディガンはどのくらいの頻度でクリーニングに出せば良い?

カーディガンは肌が触れる場所が少ない衣類ですので、クリーニングへ頻繁に出す必要はありません。目立った汚れがない限りは、1シーズンに1回程度で大丈夫です。

 

着用頻度が高い場合は、汚れが目立ってきたと感じたタイミングで出すとよいでしょう。

カーディガンをクリーニングに出すときにかかる日数

仕上がり日数は、業者によって異なります。店舗の場合は即日から数日程度、宅配クリーニング業者の場合はリネットが1日(地域による)のほか、おおむね6日程度で仕上がります。

カーディガンの宅配クリーニングの料金を一覧で比較

カーディガンのクリーニング料金の相場は500円から1,000円程度になっています。

 

集荷サービスがあり、利便性の高い宅配クリーニングのカーディガンの料金は相場よりも少し高いことが多いですが、ネクシーは440円~550円と相場よりも安い料金で利用することができます。

 

サービス 料金
Lenet(リネット) 780円~1,480円
リナビス 940円~1,560円
せんたく便 698円~996円
カジタク 900円~1,108円
サマリーポケット 620円~880円
ネクシー(Nexcy) 440円~550円
プラスキューブ 1,300円~1,700円
キレイナ 3,000円~4,000円
ピュアクリーニングプレミアム 1,000円~2,000円

カーディガンにおすすめの宅配クリーニング

ネクシー

ネクシー

ネクシーは、老舗クリーニング店による品質の高いサービスや、料金の安さが好評の宅配クリーニングです。

 

ネクシーはカーディガンのクリーニング料金が非常に安く、440円から550円と相場よりも安い料金でクリーニングをしてもらうことができます。

 

そのため、わざわざ店舗にカーディガンを持っていくのは面倒だけれど、安い料金でクリーニングして欲しい人に特におすすめになっています。

 

ネクシーの詳しい口コミ評判や料金、メリットについて知りたい方は、「ネクシー(Nexcy)の宅配クリーニングの口コミ評判は良い?料金やメリットも詳しく紹介!」をチェックしてください。

リナビス

リナビス

リナビスは、カンブリア宮殿でも紹介された「おせっかいなほど親切なサービス」が特徴の宅配クリーニングになります。

 

リナビスのカーディガンのクリーニング料金は、1点あたり940円から1,560円となっているため、相場より割高になっています。

 

しかし、リナビスはクリーニングの品質がとても良いと好評で、熟練の職人たちがカーディガンを丁寧にクリーニングくれますので、思い入れのあるカーディガンを安心してクリーニングに出したい人におすすめになります。

 

  リナビスの詳しい口コミ評判や料金、デメリットについて知りたい方は、「リナビスは最悪?口コミ評判悪いは本当?クリーニング品質を検証レビュー」をチェックしてください。

 

宅配クリーニングおすすめランキング
人気宅配クリーニングを比較レビュー!おすすめランキングTOP5 | 料金が安い・口コミ評判で有名など、どこがいい?| タククリ
2019-01-30 19:08
どこがいい?おすすめ宅配クリーニング早見表 「今すぐに、おすすめの宅配クリーニングを知りたい」 そのような方は、以下のフローチャートを参考にしてください。45業者の中から目的に沿...